まんまと詐欺サイトに引っかかった経緯

今日は商品を仕入れようとした時に

まんまと詐欺サイトに騙されて6万失った時の

話しをしていきたいと思います汗

 

本当に悔しくて、情けなくて

この記事を読んでくれてる方には

同じ思いをして欲しくないなと思いまして(・∀・)

 

この失敗は僕が国内転売(電脳せどり)をスタートして

目標にしていた仕入れ額に対して、全然進んでなくて汗

なんでかというと、ビギナーだとヤフオクやメルカリだと

ベテランにスピードで負けたり、

オークションで競り負けたりするわけなんです…

そうすると、どんどん焦る気持ちが大きくなっていって、

ふとひらめいたんですよ!

「そうだ!ライバルが少ない仕入先を開拓すればいいじゃん」

ってことで、早速ローカルな

ネットショップをリサーチしていってると

過去に販売したことがある商品が、

かなり安く出品されているサイトを見つけたんです^^

さすがに詐欺サイトの事は聞いてたので、

サイトに書いてある住所をグーグルマップにいれてみたんです!

そしたら商業ビルが出てきて、

その時なんか先入観で「テナントで入ってる会社なんだ」

って思ってゴーサイン出したんですよ。

でもカートに入れて支払い条件の段階になって

「支払い方法は銀行振込かペイジーのみです」と…

その時、一瞬あれっと引っかかったんですが、

もう仕入れたくて、仕入れたくて焦ってたので

ま、いいか(・∀・)ってペイジーで支払いしたんです!

 

その後は、ま、ご想像の通りなんですが

待てど暮らせど商品が届かないんですよ!

それで流石に詐欺だって気づいて…

そのサイトを見に行ったら、

会社情報とか全て変わってるんですよ…ですよね。

新しい住所とか田舎の畑のど真ん中になってるし(・∀・;

汗水たらして稼いだ6万がーって

落ち込んだんですが、

もうどうしようも無いので稼いで取り戻そうと!

 

教訓1:詐欺サイトの見極め方

この出来事を仲間に話したら

「え?かかったの?それ典型的な詐欺サイトだよ」…と

見極め方は沢山あるんですが、主なものとしては次の4つですね

  • 住所をグーグルマップで調べてもサイトの会社名がでてこない
  • 電話番号が記載されていない、またはかけても繋がらない
  • 商品が大手販売サイトの価格の70%以下で明らかに安い
  • 支払い条件にクレジットカードが選べない

この中の1つでも該当したら、

まーそれは詐欺サイトです!

中国などの海外詐欺集団のサイトがほとんどな
ので

警察でも追跡は困難ですし、資金回収もできません汗

なのでこの特徴には特に注意した方がいいですね!

教訓2:仕入れ目標で焦った仕入れをしない

これが全ての根源なんですが、

焦った気持ちで仕入れを行うとミスをしたり、

詐欺にあったりと良い事ないです(・∀・;

なので、まずは平常心とセオリー通りの仕入れ方法を

覚えるのが大切ですね!ほんとに!