「クリップNOTE」は

テンプレートなどの定型文、

特に長い文章を改行設定などそのままに

コピペができる入力支援をするフリーソフトになります

このソフトを使用することで

定型文の入力作業時間がものすごく短縮できます

この記事では、クリップNOTEの使い方について解説していきます!

クリップNOTEのインストールと使い方

インストール

①以下からダウンロードし、パソコンにインストールします

クリップNOTEのダウンロードページ(無料)

②インストール後、

プログラムを立ち上げた状態でshiftキーをカチカチと2回連打してください。

そうすると以下のようにクリップNOTEが出現します。

使い方

クリップNOTEは多機能ですが、

今回は定型文を保存しておく機能のみ紹介したいと思います。

①クリップNOTEを起動した状態で、保存というタブをクリックします。

 

②右上の保存グループを適当に選びます

(用途毎に分けれるように10個までグループを作成することが出来るようになっています)

③新規作成をクリック

④定型文を入力するフォームが現れるので、

ここにラベル、値(実際にペーストされる文字列)を入力

入力後はこのような形になります。

⑤実際に使う時はペースト先(今の場合テキストエディタ)を選択しておき、

先ほど登録した値をクリックします。